手入れ楽ちん砂利の庭|毎年の雑草取りにおさらばしよう

男女

おすすめの使い方

玉砂利​

庭付き一戸建ては憧れの的ですが、庭の管理は意外と大変なものです。5〜6月頃は雑草の生育期なので、何もしないでおくと庭中が雑草でいっぱいになってしまいます。せっかくの庭をコンクリートで固めてしまうのは抵抗がある人にとって、砂利は防草対策として人気があります。砂利は、ホームセンターやインターネット通販で売られています。値段も安い上に、素人でも簡単に施工できるという点が人気の理由です。雑草を防ぐためには、サイズが小さめの砂利を選んで、土の上に10cm以上の厚みとなるように敷く方法がおすすめです。繁殖力の強い雑草とおさらばしたい場合には、砂利の下に防草シートを敷くという方法もあります。砂利は丈夫なので、駐車場に敷くことも可能です。今風のオシャレな空間も同時に手に入れましょう。

ホームセンターには、様々な色や材質の砂利が売られています。防犯用のものは、サイズが大きく角がとがっているので、踏むと大きな音が鳴るという特徴があります。裏庭など通りからは見えにくい場所の不審者対策として利用されることが多いです。ベージュや赤茶色のものは、洋風の庭にもよく合います。明るい色の砂利をレンガや枕木、ツタなどの植物と組み合わせれば、玄関周りがおしゃれな雰囲気になります。コンクリート舗装の駐車場でも、舗装の間に明るい色の砂利を入れれば、良いアクセントとなります。砂利はインターネット通販でも買うことができます。たくさん買う場合は重たくて店から持ち帰るのが大変ですが、通販であれば庭先まで届けてもらうことができるのでおすすめです。

邪魔になった木の処分方法

Garden​

高層ビルやマンションの立ち並ぶ東京にも多くの木があります。郊外の住宅街では庭に木を植えている家も少なくありません。何らかの事情でそれらの木を伐採しなければならなくなった場合、今はチェーンソーを使うことで効率よく切ることができます。安全かつ確実な作業を心がける伐採のプロは、東京にも意外に多いものです。

Read More

大きくなった草の処分

Garden​

大きくなった草の草取りを行うには最初に除草剤を噴霧して根張りが弱くなったところで引き抜いてしまうと楽に草取りができます。高齢者のお宅が多くなってきていて草取りの専門の業者に依頼する人も多くなってきています。

Read More

芝を張って手入れをする

Garden​

芝張り作業をする為には、芝が生えそろった後の環境まで考えながら作業をする事が大切です。ただ熱中症などの恐れもあるので、無理はせず専門業者に芝張りを依頼するのも大切です。

Read More